難しいザ・バス(The Bus)の路線表も時刻表も、iPhone様のアプリがあれば余裕じゃ(DaBus編)

Pocket
LINEで送る

 
前回のエントリでは、神アプリGoogleマップを使えば、「行きたい目的地に行くためには、どの路線に、どのバス停から乗ればいいのか」が速攻で調べられ、簡単にザ・バスに乗ることができると書いた。

難しいザ・バス(The Bus)の路線表も時刻表も、iPhone様のアプリがあれば余裕じゃ(Google Maps編)

もう1つの課題、「乗りたいバスは何時に来るのか」については、別のアプリを活用することで、簡単に解決できます!!!

 

DaBusで、バスの到着時刻を調べる

DaBusは、City and County of Honoluluが提供しているザ・バス(The Bus)の公式アプリです。

バスの経路はGoogle Mapsで速攻調べられますが、DaBusを併せて活用することで、バスの到着時刻をリアルタイムに調べることができます。

DaBusを起動し、”Find Nearby Bus Stops”をタップ。
IMG_3050

現在位置の最寄りのバス停が出てくる。
目的のバス停の位置や名前は、予めGoogleマップを使って特定しておきましょう。
IMG_3051

バス停を表すピンのポール部分をタップすると、バス停の名前が出てくる。
バス停の名前の右の「>」をタップすると、
IMG_3052

そのバス停に到着するバスの路線は何番(Buses Traveling Eastbound)で、次のバスは何時に到着するかがわかる。
“Departed”とあるのは、もう出発してしまったバス。
“Arriving”とあるのは、まもなく到着するという意味。
IMG_3053

このアプリとハワイのザ・バス(The Bus)はすごいイケてて、バスにGPSが搭載されているため、乗りたいバスが、後何分でバス停に到着するかを簡単に調べることができる。
“in 4 mins”とあるのは、後4分でバスがくるよ、を意味する。

画面右上のリフレッシュボタンをタップすることで、もしもバスの到着が遅れたりした場合は、時間も更新される。
IMG_3054

 
こんな感じで、前エントリのGoogleマップとDaBusを組み合わせて使うことで、時刻表がなくてもスムーズにバスの到着時間を調べることができます。

彼氏やお父さんは、iPhoneやAndroidのアプリをサクサク使いこなして、彼女や家族にパソコンの大先生ぶりを見せてあげましょう!!!

Pocket
LINEで送る

« | home | »