亀廣永 したたり

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

日帰り京都旅行の思い出、その2。

高倉通蛸薬師上ル、亀廣永(かめひろなが)さんまで、おみやげを買いにてくてく歩く。
お目当ては「したたり」。
なんといいますか、名前がもうね、たまりませんわね。「したたり」ですからね。
名前見ただけでよだれ出るわ。
昔、関西在住の大学の先輩に送ってもらったMeets京都本で発見して、どうしても食べてみたいと思っていた一品。
ちなみに、全然話脱線するけど、昔のMeets Regionalは、厳選された「本当にいいお店」ばっかり載ってたなあ。○○ウォーカーとか、広告ばっかりのクソ記事ばっかだったもんな。まだ食べログなんかない時代で、Meetsはまさにバイブルだったよね・・・(というか、今でも重宝している)。近年出版された京都本とかは、正直ネタ切れ感あり。東京のコンビニにMeetsが並ぶようになった頃には、正直既にだめになってたと思う。
話をしたたりに戻すと・・・

食べると口の中でほろっと崩れて、ほんのり蜜の味がする。おいしい・・・!!!
常温で、10日間日持ちするとのこと。おみやげにGoodです。
・・・と思ったら、新宿の伊勢丹でも買えるんだってorz

亀廣永
住所:京都市中京区高倉通蛸薬師上ル和久屋町359 
TEL:075-221-5965
営業時間:9:00~18:00
定休日:日・祝定休 

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

« | home | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。