代々木公園近くのイチオシポルトガル料理、クリスチアノ (Cristiano’s)

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

代々木上原や代々木八幡、ええ店揃ってまんな。

今回は、千代田線代々木公園駅、小田急線代々木八幡駅から徒歩2分ほど、クリスチアノ (Cristiano’s) さんに行ってきました。

IMG_2332

店内、シャレオツな内装で、陽気な店長さんが明るい接客で迎えてくれます。
期待は高まります。

IMG_2320

5品ほど注文しようとしたところ、「5品は相当きつく、4品でもお腹いっぱいになりますよ」とのこと。
というわけで、厳選した4品はこちら!!!

先ずはニンジンとトマトのサラダをいただく。
レモンや少々のオレンジと、さらにパクチーもたっぷり。
酸味の効いたさわやかなお味となっております。

IMG_2323

そして店長さん曰く「ポルトガルのB級料理」、バカリャウ・ア・プラス(鱈とジャガイモの玉子とじ)

バカラオ(西: Bacalao、葡: Bacalhau バカリャウ、伊: Baccalà バッカラ)は、タラ(鱈)の塩漬けの干物、またはそれを用いた料理を指す。南ヨーロッパ諸国、スペインやポルトガルの植民地であった中南米諸国、そしてタラの捕獲地である北欧諸国を中心に食べられている。
バカラオ – Wikipedia

ポルトガルの定番料理らしいのですが、細かく刻んだフライドポテト風のじゃがいもと、やわらかい鱈という初めての取り合わせ。うまい!
「ベビースターラーメン」風な趣きですが、ワインともよく合いそうです。

IMG_2327

また、ポルトガルと日本と言えば南蛮料理、そう、てんぷらもはずせませんな!
蛸のポルトガル風天麩羅
日本の天ぷらのようにあつめの衣ではなく、感覚的にはから揚げ風の仕上がりになっています。
レモン汁をふって、コールスローと一緒にいただくと、やわらかいタコの甘味が口いっぱいに広がります♡

IMG_2329

だんだんお腹がいっぱいになってきたところで、トドメの豚とハマグリのアレンテージョ風
これ、完全に2人で食べる量じゃないです。4人ぐらいで、取り分けて食べるのが吉かと。
(ま、2人で全部食ったけど)
季節によってはアサリが使われるそうですが、今は旬のハマグリが使われています。
レモンの酸味と、ハマグリと豚肉の甘味が最高でした!!!
ワインにもめっちゃ合うと思います♥

IMG_2331

 

完全におなかfullだったため、楽しみにしていたエッグタルトは断念。エッグタルトは20:00以降でしか注文できませんので、お昼に食べたい方は系列のNATA de Cristiano’s(ナタ・デ・クリスチアノ)さんに行きましょう。

ワインもポルトガルワインを中心に豊富に取り揃えてあるので、ワイン好きの方はグループで行って、たくさんのお皿をシェアして食べるととても楽しいと思います!!!


クリスチアノ (Cristiano’s)
TEL:03-5790-0909
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-51-10 プリティパインビル1F
営業時間:[月~土]18:00~翌2:00(L.O.24:00)、[日]18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:月曜日
http://www.cristianos.jp/

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

« | home | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。