自由ヶ丘の上海で焼小龍包を堪能するでござる ~大山生煎店~

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

 

めっちゃうまい焼小龍包が食えると聞いて。

自由ヶ丘までやってきますた。大山生煎店さんです!!!

場所はと言えば、自由ヶ丘駅から歩いて5分ほどいったところ。
道路挟んで対面に、はらドーナッツがあるとこです。

226607_206994426005909_193220_n

名物の「生煎」である。

HPによれば、

生煎は上海を代表するローカルフードです。老上海時代に、ある一族がお茶屋の点心としてはじめ、1930年代に専門店が生まれました。大きな鉄鍋で焼きあげた生煎はモチモチ&カリッとした皮、アツアツのスープ、ジューシーな肉あんが特徴です。大山生煎店の生煎は、ルーツの一族の味をいまに受け継ぐ上海の老舗人気店「阿三生煎館」の貴重な門外不出の秘伝のレシピを日本人としては初めて伝授してもらい現地の美味しさを提供しています。

とのことであったが、正にその通り!!!
モチモチ&カリッとした皮、アツアツのスープが最高です。

が、最初の一噛みに注意しないと、舌とか口の中思っくそヤケドしますぞ・・(熱かった・・)。


大山生煎店【自由が丘本店】
住所:東京都目黒区自由ヶ丘1-4-6 1F
TEL:03-5731-0977
営業時間:平日12:00~22:00 土日祝12:00~21:00 ※売り切れ次第終了
定休日:火曜日
http://www.taizan-shengjian.com/main/

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

« | home | »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。