厨房との”近さ”が温かい♥代々木八幡のフレンチ、シャントレル(Les Chanterelles)

Pocket
LINEで送る

 

台風18号が荒れ狂っております。土砂降りでございます。

こんな日にも関わらず、いそいそとお出掛けしたあてくし。

お目当ては、代々木八幡(元代々木)にあるフレンチ、シャントレル(Les Chanterelles)であります。

IMG_3441

相方ぴっぴに負けず劣らずの食いしん坊食通である、相方ぴっぴの妹氏行きつけのお店とのこと。
シェフの方から、「もしかしてXXさんのお身内の方でしょうか?」と声を掛けられてしまうという。
相当通われているのですね・・、妹氏。

こちらのお店、厨房に面する形で、カウンター席が設けられています。
今日は厨房のまさに対面の席が取れたので、シェフの中田雄介さん直々にオーダーをとっていただきました。
明るくはきはきと本日のメニューを説明してくださり、期待は高まるばかりであります。

ランチはこちらの一口オードブルからはじまります。
バゲットに鮭のパテを、たっぷり乗せて。
きのこのフレンチ風フォカッチャも、サクサク食感でぺろりですね。

IMG_3429

鰹のブルスケッタ。鰹のたたきをバゲットと一緒に。とろけますね・・いいですね。

IMG_3430

3つの選択肢からチョイスした前菜がこちら。
穴子のベニエ。ベニエ(Beignet)とは揚げ物を意味するそうな。
穴子と、舞茸のサクサクほろほろの揚げ物に舌鼓。おいしゅうございます。

IMG_3432

相方ぴっぴはきのこのムース
お店のブログ記事によれば、

シャントレルを、その場で茹でた車海老と一緒に、
ハチミツヴィネガーでマリネし、
冷たい森のきのこのムースの上にのせてお出しします!

きのこのムース、裏ごしにめちゃめちゃ手間がかかってますね・・ビネガーの効いた大人の味わい、こちらもおいしかったです!(一口もらった)

IMG_3433

メインはニク!
シェフが「ほんとはランチに出すような部位じゃない」と仰る、和牛の希少部位が使われたステーキ、最高っすね・・。

IMG_3436

相方ぴっぴは牛頬肉の赤ワイン煮込み。表面がきもちカリッとした、アルザス風のショートパスタが添えてあります。
クッ・・今度はこちらも注文したい。

IMG_3437

デザートは、イチジクの上にシャーベットが添えられたこちらの品と、

IMG_3439

レンズ豆のブラマンジェ、生姜のグラス添え♥
どちらも上品でおいしゅうございました。

IMG_3438

そして最後の飲み物にはグリーントマトのマカロンまでついて・・満腹です!!!

IMG_3440

 
座席の目の前でシェフが料理される姿を見ることができ、お店の方々が忙しく料理される中でどんどん素敵な料理ができあがってくるのを見るのは、本当に楽しいです。
厨房の近さと、店員さんの温かい接客は、お店のWebサイトのメッセージを体現していると思いました。

絶対また来ます!!!


シャントレル (Les Chanterelles)
TEL:03-5465-0919
住所:東京都渋谷区元代々木町24-1 アブニ―ル元代々木1F
営業時間:
18:00~21:30(L.O.)
昼/ 12:00~14:00(L.O)土・日のみ
定休日:月曜日
http://www.chanterelle.jp/

Pocket
LINEで送る

« | home | »